じまさんの日常@フリーライターと引きこもりとちょっとカフェ巡り

新卒で入社した会社を病気で退職。いつ再発するか分からない病気。転職を重ね、今は毎日を楽しく生きることの大切さを教訓に。皆さんの日常が少しでも豊かになりますように発信していきます!

女性にメリットしかない究極の必需品!美容&お肌にも優しく安価で手に入る「ホホバオイル」の正体とは!?

 

 

■よく耳にする「ホホバオイル」とは何ぞや?

皆さんは「ホホバオイル」という言葉をご存じでしょうか?

そうです。一言で言いますと、こちらです。

 

f:id:jimasan33:20170227191144j:plain

 

「Jojoba」と書いて、「ホホバ」と読みます。

こちらは私が去年、オーストラリアのケアンズに旅行しに行った際、一目惚れして購入した一品です。

値段も日本円で約1500円程。

100%オーストラリア産です。

可愛いらしい瓶に入っており、ワンプッシュで適用量が出てくるところに惹かれました^^

 

■オーストラリア産のホホバオイルはビタミンが何と言っても豊富!

気候が暑く、降水量が少ない中で育つホホバの木。

大自然の中で活発に育つオーストラリア産のホホバオイルはビタミンがとても豊富なんです!

世界でも上質なオイルとして高い評価を得ているんですよー!!

 

■ホホバオイルの選び方

近年、たくさんのホホバオイルが販売されています。

「種類が多くてどれを買えばいいのか分からないよー!」と悩んでいるあなたにも用途別にオススメのホホバオイルをご紹介しちゃいます!

 

①まず第一に見て欲しいのが「色」です!!

ホホバオイルの中には、「透明色」のものも比較的多いのですが、

ここは美しく輝く「金色」のオイルを選んで下さい。

加熱処理をされ、精製された透明のオイルにはビタミンを含む有効成分が壊れてしまっています。

その反面、非加熱のコールドプレスで抽出された鮮やかなゴールドのオイルは、ビタミンA・D・Eだけでなく、アミノ酸、ミネラル、天然トコフェロールがたくさん含まれているのです!

 

②商品やパッケージに「オーガニックマーク」が記載されているか。

厳しい検査に合格したブランドにのみ与えられるオーガニックマーク。

 

※ここで豆知識ですが、現在の日本にはオーガニックの認証機関がいまだありません!

特に化粧品においては各ブランドが独自で「私の商品はオーガニックなのよ~!」と

言っていたとします。

しかし、まだ認証できる機関が日本にないとなれば、法の整備もなく、罰則もないということなのです。

万が一、身体を害する農薬を使っていた農家があったとして、ブランド自体が何も知らずに配合してもオーガニック商品と言えてしまうんですね。

 

 

そう考えると、実際自分たちの肌に触れるものはきちんと確認して、自己責任になってきますよね!!(恐ろしい...実に恐ろしい。)

 

と・に・か・く!!

ここでは使う人が安全・安心できるようなものをご紹介しますので(笑)

 

慌てず順番に見ていきましょう!!

 

 

っと!!その前にここまで来てまだ「ホホバオイルって実際何なの?おいしいの?」

「何に効果があるわけ?」と思っている方がたくさんいると思いますので、

先に効果や正しい使い方をお教えしていきますね!!

 

■ホホバオイルの正しい使い方とは?

 <ホホバオイルの使い方6ステップ>

  1. クレンジングとして使う
  2. ヘアトリートメント
  3. 頭皮ケア
  4. 紫外線ケア
  5. 妊娠線予防
  6. スキンケアとして使う(赤ちゃんの肌や超敏感肌にもオススメ)

 

 

<クレンジング方法>

・たっぷりのホホバオイルを手のひらに取り、優しくお肌になじむように包み込んでいく。(濃いめのメーク時は先に専用リムーバーなどで除去しておきます。)

・額やTゾーン、頬にも伸ばしていき、なじませる。

・その後、洗顔料をたくさん泡立てていき、顔全体にのせて入念に洗顔していく。

※また、入浴をしながらホホバオイルを手に取り、顔全体に優しくマッサージをしていくとより効果的です。

だんだんと肌が柔らかくなっていくのが感じられるので、ぜひ一緒に試してみてくださいね!オイルをつけた後は必ず入念に洗顔をオススメします。

 

<ヘアトリートメント>

・ホホバオイルは乾燥している髪の毛に強いので、傷んだ髪の毛に潤いを与え、紫外線からも守ってくれます。

①まずシャンプーする前の髪の毛に使用の場合、地肌を軽くマッサージ。

その後、毛先まで手とコームを使い、髪にオイルを浸透させていく→シャンプーで洗い流す。

②シャンプー後に使用する場合、必ずタオルで水分をふき取る。

そしてドライヤーで乾かす前に1~2滴程毛先からオイルをつけて、優しくブラシをかけていく。

こうすることでよりしっとりし、サラサラのヘアーに近づきます!

 

 

<頭皮ケア>

・頭皮についた油は油で落とす!

・シャンプーの前にホホバオイルをたっぷり髪の毛につけ、地肌を優しくマッサージ。

・蒸しタオル(濡らしたタオルを電子レンジで30~40秒で熱くなります)で頭を包み、15分放置。その後、キレイに洗い流す。

 

※ホホバオイルは抜け毛ケア製品としても多く愛されていますので、ぜひお試しあれ。

 

 

<日焼け対策・紫外線ケア>

・ホホバオイルは水分が必要なお肌によくなじみ、皮膚を保護してくれる優れもの!

・日焼け後のトラブルであるシミ、シワ、吹き出物の予防にもなります!

・気になる箇所にたっぷりと包みこむようにぬってください。

 

<妊娠線ケア>

・ホホバオイルは妊娠線の予防にもつながる。

・お腹、太もも、お尻や胸にも気になる箇所にオイルを重ね、優しくマッサージをする。

・特に妊娠期のデリケートで敏感なお肌にもサラッとつけられるベストなオイル!

 

 

<スキンケア>

・超敏感肌の人や刺激に敏感の赤ちゃんの肌にも使えます!

・ごしごし擦れないお肌やかゆいなと思う部分にはなるべく多めの量の

オイルを手に取り、優しく重ねる。

・コットンや柔らかい布で優しくふき取る。

※お風呂上りや水分が一番お肌にのっている状態のときにホホバオイルを重ねるとより効果的です。

 

 

<ホホバカンパニーゴールデンオイル15ml>

 

こちら一番小さい15ml。

まずはお試しで使ってみたいという人向けの少量タイプ。

他にも30ml、85ml、200mlとあるので、ぜひ見てみてください!

 

<NAGOMI AROMA オーガニック ゴールデン生 ホホバオイル 200ml >

 

お肌になじみやすく、なんと言ってもべたつきません。

伸びもよく、オーガニックに認証されています。

 
 

<オーストラリアンナチュラル ホホバオイル125ml >

 

 

ホホバオイルの中でも高品質に位置づけられる100%オーストラリア産のオーガニックオイル。

確かにケアンズのどこのお土産ショップにも販売されていましたね!!店員さんがごり押ししてきたぐらいです(笑)

毎日使うことを考えればまとめて購入した方がお得!

ぜひお試しあれ。

 

ホホバオイルの魅力、少しでもおわかりいただけたら嬉しいです。
ぜひ将来への自分の身体への投資を惜しみなくしていきましょう^^